注目

東電は頭がおかしい

東電が賠償などの経費捻出の一つとして資産の売却を検討しているらしいのだがその額が4000億円程度しか検討されていないという事実が判明した。

東電の賠償額は4兆円を超えると言われていて、原発の廃炉や放射能汚染に対する費用も合わせると数十兆円にも上ると試算されているのにだ。

それも、持ってるものを全部売っての話なら国もなんとかしてやろうとなるかもしれないが保有する発電や送配電関連の不動産には全く手をつける気が無くそれらの資産は合計すれば9兆円程度にはなるらしい。

自分たちの大切なものは守りながら捻出した賠償金額では足りないので国民の税金や電気料金の上乗せで助けてくださいと言っているのと同じだ。

本気でそんな理論が通用するとでも思っていとしたら東電の幹部どもは頭がおかしいとしか言いようが無い。

こんなやつらが残ったままでは東電は何も変わらない、一度国が全てを買い上げて頭のおかしい管理者を一掃して新しい組織を作り直さなければまた同じことを繰り返すだけなのではないか。




横浜の看護師求人を賢くチェックする

一足お先にチェック

口コミ最新ちょっと気になる
[PR]
by mvoxy | 2011-10-27 19:05
<< あなたの好きなアニメは何? 金・銀が暴落してる >>



なんとなく注目した事を書きます
カテゴリ
全体
新着情報
日記
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧